windows10のプロダクトキー確認しておくと再インストールは簡単

Sponsored Link

windows10のプロダクトキー確認しておくと再インストールは簡単

 

windows10をアップグレードするたびに、以前のバージョンWindows7・8 をインストールしてからでないとできないのは、非常に面倒だし時間の無駄ですよね。

 

アップグレードしても問題は無いのですが、Cドライブに以前の不要なものが溜まってるせいか、PCを長く使ってると不可解な挙動が現れたりすることも!

 

    windows10のプロダクトキー確認しておくと再インストールは簡単

 

重症ではなくても、中には原因を調べても修復できないものもあり、これまで使ってたソフトのうごきが悪くなったり、使えなくなったり!そんなとき新たにwindows10をクリーンインストールし直すとハードディスクの不要な物は削除され容量が増えますので、PCは軽くなってサクサク動くようになります。

 

他にもwindows10の電源を入れてからの起動まで早くなる、
クリーンインストール手順について紹介。

windows10プロダクトキー確認しておくと再インストール後はサクサク動く!

 

Windows 10にアップグレードしても思ってるほど速くならない!そんなときクリーンインストールで不要なものが削除されたPCはサクサク動くように!

 

待つ時間がなくなりイライラすることもなくなります。

 

クリーンインストールは不明確なプロセス、見慣れないアプリケーションを一回一回調べる必要もなく、自動でインストールしてくれますので安心。完了後に必要なソフトをインストールするなら軽快に動くようになります。

 

PCを購入した時のように軽くサクサク動いてもらうには、Windows10メディア作成して直接クリーンインストールしないといけません。

 

そのメディア作成に必要なのが

 

プロダクトキー

 

Windows7・8 からバージョンアップしたのでプロダクトキーはPCのどこにあるのか分かりにくいですね?プロダクトキーを確認する方法から順番に案内します。

 

 

Windows10 の プロダクトキーの確認

 

Windows10に直接インストールできるようになる!

 

バージョンアップしたWindows10をそのまま使い続けているようでしたら、そのままプロダクトキーの確認はできますが、Windows7・8 の元のバージョンに戻してると プロダクトキー は確認できません。

 

面倒ですがもう一度アップグレードして、
Windows10 にすると確認できるようになります。

 

  ▼Windows7・8 からWindows10 にアップグレード方法▼ 
windows10が壊れクリーンインストールができないPCを無料で再インストール

 

Windows10のプロダクトキーが確認ができると、次回からはWindows7・8 をWindows10にバージョンアップしなくても、

 

直接Windows10をインストールできるように!

 

なのでプロダクキーを確認しましょう

 

 

プロダクトキーの確認方法

 

@ Windowsアイコン右クリック
A システムをクリック

 

     プロダクトキー確認

 

 

コンピューター基本的な情報の表示の画面
コンピューター基本的な情報の表示

 

ここで表示されてるプロダクトIDかと思ってたのですが違いました!見えないところにあります、そのためプロダクトキー 確認ソフトを入手しましょう

 

 

windows10 プロダクトキー 確認ソフトを無料で入手

 

プロダクトキー 確認ソフトは

 

Windows Product Key Viewer

 

下記のURLから無料でダウンロード(インストール不要)

 

【http://www.rjlsoftware.com/software/utility/winproductkey/download.shtml 】

 

 

サイトが開いたらwinproductkey.ZIPをクリック

 

winproductkeyの保存場所は分かりやすいようデスクトップしてもいいですね

 

Windows Product Key Viewer(

 

 

ダウンロードしたZip Fileを解凍

 

中にあるWin Product Keyをクリック

 

     winproduct Key

 

 

警告「現在、Windows SmartScreen を使用できません」

 

出たときは、問題ありません「実行」してください

 

 

プロダクトコードを控えます

 

プロダクトコード

 

この windows10 プロダクトキーは、
クリーンインストール時に何度でも使えるます。

 

大切に保管しましょう

 

プロダクトキーがわかりましたので、今度はWindows10 クリーンインストールメディアツールをUSB又はISOを作ります。

 

 

windows10 クリーンインストール USB・ISOを作る

 

USB・ISOの作り方

 

USB・ISOの作る手順は同じですが、PCにDVDドライブのついてない時はUSBで作り、DVDドライブがあるならISOで作ったほうが安上がり!

 

 

Windows10メディア作成ツールをダウンロード

 

下記のURLからWindows10メディア作成ツールをダウンロードします。
【 https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10 】
(インターネットに接続してないとできません)

 

 

ツールを今すぐダウンロード ツールを今すぐダウンロードをクリック

 

ツールを今すぐダウンロードをクリック

 

 

Windows10メディア作成ツール Windows10メディア作成ツール
ダウンロードしたWindows10メディア作成ツールを右クリック
(管理者として実行する必要があります) クリック

 

    管理者として実行

 

 

適用される通知とライセンス適用される通知とライセンス条項に[同意する]を選択

 

適用される通知とライセンス条項

 

 

サーチ案内 他の PC 用にインストール メディアを作る]を選択
[次へ]をクリック
他の PC 用にインストール メディアを作る

 

 

64 ビットまたは 32 ビット を選択 Windows 10 の言語、エディション、アーキテクチャ (64 ビットまたは 32 ビット) を選択 多分自動で入力されてると思います!
(このPCにおすすめのオプションを使うチェックを外すと変更可能)そのままがいいかも
Windows 10 64 ビットまたは 32 ビット

 

 

使用するメディアの選択 使用するメディアの選択

 

USB USBにする場合はUSBフラッシュドライブにチェック
USBにする場合5 GB 以上になってます

 

DVD DVDにする場合はISOファイルにチェック

ISOにした場合のサイズは3.47 GBだったのでDVDにコピーできます。PCにDVDドライブがついてないときはUSBにしてください。
DVDした場合1枚20円程度ですからUSBよりこちらが安上がり

 

USB又はISOにチェックをいれる

 

次へ クリック 保存場所の画面がでますので、分かりやすい場所に保存
するといいですね。例えばデスクトップ

 

 

windows10をダウンロード windows10をダウンロード
ダウンロード時間がしばらくかかりますのでお待ちください
ダウンロード時間がしばらくかかります

 

(ダウンロード時間は約30分ほどかかります)

 

ダウンロードしたISOをDVDに書き込みますが、
CyberLink Power2Goをお持ちならそれで
書き込みできます。

 

もし持ってなければ無料なのに優秀なソフト

 

ImgBurn_2.5.8.0

 

がありますので、こちらを使うと割りと簡単にできます。

 

ImgBurnは目的のアイコンをクリックしたらできてしまう優れたソフト
ImgBurn ダウンロード方法

 

Imgburn をwindows10にダウンロードからインストールまで

スポンサードリンク