windows10にアップグレードすべきか/起動にかかる時間!

Sponsored Link

 

windows10にアップグレードすべきか考えてるなら起動時間を知ってからでも遅くない!

 

windows10にアップグレードを考えてる方で、起動時間の短縮が
できるなら10にアップしようかな・・・・と思った方

 

もう少し様子を見たほうが良さそうです!

 

 

  windows10にアップグレードすべきか

 

 

立ち上がりの時間の早くなった、12月12日(土)から4日目(水)??

 

windows10にアップグレードしてからの起動時間を紹介
  ↓         ↓
10立ち上がりの時間早くなった!!

 

 

私がwindows10にアップグレードしたかったのは、
起動時間が早くなるかも?
そして、8,1はよくフリーズするので改善されるといいなと思いからです。

 

一時的に10は起動時間が早くなったのですが、
長くは続きませんでした ┌(- -)┐

電源を入れてから、起動するまでの時間が遅くなってる!

 

10にアップグレードしてから起動時間は早くなり、フリーズも無くなり
喜んでいました。 ところが・・・日がたつに連れ段々と遅く!?

 

起動するまでのあまりの遅さに・・・うんざり

 

何度か電源を入れてみたけど

 

遅い!!

 

もう1台のノートPCに電源を入れても同じで遅くなってる!

 

(ノートPCは2台ともハードディスクを使用)

 

また更新をすると早くなるかも・・・?

 

期待してたが、反対に遅くなって来てる。
今日20日(日曜日)

 

ノートPCのそれぞれの起動時間

 

64ビット・ハードディスク500GB・・・3分30秒
64ビット・ハードディスク1TB ・・・3分10秒

 

windows8,1のときと比較した場合2倍以上になってしまいました

 

 

「10にアップグレードしてから、できるだけ早く起動するよう、
不要なファイルの削除や、他にソフトなどのインストールは
してません」

 

こんなわけで、ノートPCでハードディスク1TB の方は
windows8.1に戻しました。

 

 

8.1に戻る時間

 

これには、たくさんソフトをインストールしてるので
8.1に戻るまで 90分程 かかりました。

 

インストールしてるものが少ないと、戻るのは早くなると思います。

 

 

8.1に戻ってから確認したら

 

Windows Live メール2012 受信はできるのですが、

 

送信 ができなくなってます。

 

コントロールパネルからプログラムのアインストールの中にある
Windows Live メールと関係ある

 

Windows Essentialsの修復 をやってみましたけど
回復できません。

 

Windows Essentialsをアインストールして、
もう一度インストールし直してみましたが
やはり同じで送信だけできません。

 

とりあえず他のPCでは送信できるので、
しばらくそのままにしておきます。

 

他に使えなくなったアプリはありませんでした

 

 

SSDには変化なし

 

SSD デスクトップPCは起動時間変化なし

 

windows10にアップグレードした64ビット・SSDデスクトップは
SSDだから良いのでしょうか、起動時間は30秒〜40秒の間で
安定してます。

 

安定してるのは、メモリーにも関係あるかもしれません、

 

ノートPCはどちらもメモリー4GBに対して
デスクトップは10GBになってます。

 

 

この結果から windows10はSSDは別として、
ハードディスクPCでは、いまのところ起動時間の
短縮は期待できないようです。

 

最後に
ハードディスク ノートPC 1台は windows10にしたままなので、
また起動時間の早くなってきた時には紹介したいと思います ^^

 

 

▼windows10 の起動時間を2分の1以下になる方法▼

 

windows10 起動が遅いのを早くなる方法がありました!

スポンサードリンク