口臭対策は重曹でうがいをすると消える

Sponsored Link

 

口臭対策に重曹でうがいをすると消える理由

 

   口臭対策にうがい

 

口臭を対策するためのグッズはたくさんあり、どんな口臭対策
をすると良いのかとなると、一般的なのが歯磨きとか口臭予防の
ガムを噛んだり飴をなめたりする方法などあります

 

最近ではサプリメントや薬も販売されるようになりました。

 

サプリを飲むと口臭をぜんぜん気にしなくてよいので
臭の強い食べ物を食べた後に飲むと口臭対策になり
人気があります。

 

歯磨きは口臭対策と歯を白くするには有効ですが、
サプリメントは口臭を消せても歯を白くするのは
期待できませんよね。

 

そこで、

 

重曹でうがいをするだけで口臭対策になる理由!

 

他に歯を白くする!虫歯予防となって結果的には
口臭対策になる理由について紹介します。

 

 

スポンサードリンク

口臭の原因と対策

 

自分の口臭に気づかないのは

 

自分の口臭を気づかないのは、口の中の強い臭に嗅覚が疲れ、
鈍感になってしまい口臭を気づかないのです。

 

 

口臭の87%は口の中にいる細菌

 

細菌がタンパク質やアミノ酸を分解した時に

 

舌に白く付着したもの「舌苔(ぜったい)」
歯と歯の間に残ってる食べかす

 

などが口臭の原因に

 

この口臭は歯磨きと、白くなってる舌苔を取り除いて
あげることで口臭を防ぐことはできるのですが、

 

舌を掃除するときに注意しないといけないのが、

 

力を入れて擦らない!

 

強くやると味を感じる味覚を破壊し味覚がわからなくなる
味覚音痴になる場合もあるので優しく掃除してくださいね。

 

柔らかい歯ブラシを使うか、専用の舌ブラシを使い
舌の奥から手前に軽く引くと掃除しやすいです

 

味がわからなくなったら、食べる楽しみがなくります
優しく掃除してくださいね。

 

 

 

口臭対策は重曹でうがいをするだけ

 

重曹にはうがいをするだけで・・・!?

 

口臭対策は重曹でうがいをするだけ

 

1:口臭対策
2:歯を白くする
3:舌苔除去
4:虫歯予防
5:歯周病予防
6:歯肉炎改善
7:歯槽膿漏改善
8:口内炎完治

 

このような効果があり、価格も安価で惜しみなく使うことができます

 

 

重曹は料理に使った場合に膨らます・肉を柔らかくしたり、
キッチン周りや油汚れの掃除で良く使われます。

 

重曹を掃除で使う理由は・・・!

 

綺麗になるから! 

 

ということは・・・!?

 

口の中も綺麗にできる・・・だから!

 

口臭対策にもかなり高い効果を期待できる理由です

 

そして、重曹は食べられる物だから口に入れても 《 安 全 》!!

 

 

 

寝起きの口臭対策

 

唾液が少ないと口臭は強くなる

 

朝起きた時に口が粘ってたり、自分で臭ってるのに
気づくときがありませんか?

 

それは、寝てる間に口の中の唾液の量が減ってるからです。

 

唾液には殺菌効果があり、唾液が少なくなると菌が繁殖し
酸性に傾き粘ったり、口臭が強くなってきます。

 

 

朝起きた時の口の中の細菌の数は便の細菌より多く・・・!!??

 

起きた時の唾液には

 

1ml あたり1000万個

 

便1gに約100万個

 

10倍も多い細菌が口の中に繁殖してます。

 

ただ口の菌は便の菌より汚いわけではありません

 

便は大腸菌ですから、口に入るとお腹を壊したりします
口の菌でお腹を壊したりしませんからね、ただ口臭は菌が
繁殖してから臭ってるので・・・!!

 

起きがけに水で口をうがいするだけで口臭対策になります

 

 

 

お腹空いた時の口臭対策

 

お腹が空くと口臭は強くなる
これはダイエットでも同じです。食事を抜いたりすると
いつもお腹は空いて口臭が強くなるので
気をつけたいですね

 

お腹が空くと口臭が強くなる理由は

 

唾液の量が減り、口の中が酸性に傾いてるから!

 

酸性に傾くと細菌が繁殖しやすくなり口臭が強くなります。

 

口臭対策は重曹で消える

 

重曹は弱アルカリ性!

 

この弱アルカリ性を利用すると・・・?口臭対策に!

 

酸性に傾いた口の中は菌が繁殖してます。菌の繁殖を止めるには
口の中を中和させると口臭を消すことができます。

 

方法は簡単!

 

重曹でうがいをするだけ!

 

アルカリの重曹が酸化してる口の中を中和し
菌の繁殖は抑えられ口臭は消えてきます。

 

 

寝る前に重曹でうがい

 

寝ると唾液は少くなって菌が繁殖するので・・・
寝る前に重曹でうがいをすると菌の繁殖を抑えられ
朝起きた時の口臭を抑えられます。

 

 

歯を白くする重曹

 

重曹は研磨力が強く歯を白くする効果は、市販されてる歯磨粉よりあります。
そのために、重曹で歯を磨くと輝くエナメル質まで削ってしまうので、逆に
歯を黄ばませてしまうかもしれません。

 

だから磨かなくていいです・・・重曹の強い研磨力 を利用するんです。

 

うがいを、グチュグチュするなら液体ですから歯と歯の間に
入り込みますからね、歯ブラシで磨きにくい歯と歯の間を
水流で磨けます

 

 

爪楊枝を歯の間にいれると臭がする

 

歯磨をしても歯と歯の間に磨き残しがあると、そこに菌が繁殖して
臭ってると思います。 重曹うがいはかなり効果があります。

 

重曹でうがいした後に、クロスデンタルを使い歯と歯の間を縦に動かし
汚れをとった後にもう一度重曹うがいをしてください。

 

早ければ3日!遅くても7かほどで臭は消え
出血があった場合は止まります。

 

重曹で虫歯予防

 

口の中が酸性は歯が溶け虫歯になりやすい

 

重曹で虫歯予防

 

食事は口の中を酸性に傾けます。酸性ですから当然歯は溶けやすく
なります。これでは歯は溶けてしまい無くなってしまうようですが、唾液の
力で再石灰化が始まり歯は再生され溶けずに残ってます。

 

なので・・・唾液の少なると酸性が強くなり虫歯になりやすくなります。

 

重曹でうがいをするのは、酸性を中和し虫歯対策にとっても有効です。

 

食後に重曹でうがい

 

寝る前に重曹でうがい

 

起きて重曹でうがい

 

酸性に傾いた口の中は中和され虫歯予防になります。

 

 

虫歯は口臭の原因

 

虫歯のある人は口臭が強いと思った事がありませんか?

 

口の中が酸性に傾いてるから口臭が強くなり、
酸性だから歯が溶け虫歯になりやすくなってます。

 

重曹でうがいをするなら、中和され歯は溶けにくくなって
唾液が歯を再生るので虫歯を予防し口臭対策になります。

 

重曹水の作り方は簡単

 

作り方は水に重曹をれるだけの簡単さ!

 

重曹又は炭酸水素ナトリウム又はベーキングソーダで販売され
掃除専用の安いものもありますが、口に入れるので料理に使う
ものがいいですね、食品売り場に置いてあります。

 

ペットボトルを用意
   ペットボトル

 

水500ml

 

重曹中さじすり切れ一杯(約3g)

 

ペットボトルに入れて軽く降って溶けたら完成!

 

注意
濃ければ、より効果を期待できるわけではありません、
歯が弱くなってると傷つける可能性があります。
口中が荒れたり、歯茎に刺激を感じたりします。

 

 

ペットボトルで作ると持ち運びに便利

 

外出先で食後・お腹空いた時・唾液が少ないと感じた時に、
うがいをできるので口臭対策に便利です。

 

口をつけたペットボトルは常温だと菌が繁殖するので
たくさん作りおきしないようしたいですね。重曹水を作るのは
簡単ですから毎日作ったほうが安全・安心です。

 

スポンサードリンク

関連ページ

夏バテ 解消/ダルイ体をお腹の中から飲むだけで元気にする乳酸菌
冷房のあたりすぎや冷たい飲み物の取りすぎにより腸内環境も正常に働かなくなって体がだるい、便秘などといった悪循環で夏バテからなかなか抜け出せない状態になった体に効果的な特別な乳酸菌があります。